1. TOP
  2. その他
  3. 大谷登板日の極寒試合中止は怪我させないための忖度だった

大谷登板日の極寒試合中止は怪我させないための忖度だった

26 ビュー
大谷登板日の極寒試合中止は怪我させないための忖度だった

その他 同紙は「一部の選手は、ジャッキー・ロビンソン・デーのテレビ中継で大谷が先発するので、自分たちは試合をしなければいけないのだろうと思っていた。けれどもショーはキャンセルされた。これも、大谷が投げるからかもしれない。もし、大谷が気温1度、体感温度マイナス8度の天候で、ピッチングをして怪我でもしたら、メジャーリーグ機構はどのように説明するのか、想像ができるだろうか」と述べている。※下記リンクより、一部

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...

アルファルファモザイク

大谷登板日の極寒試合中止は怪我させないための忖度だったのページへ行く